会長挨拶

一般社団法人日本ドローンコンソーシアム(JDC):(旧一般社団法人ミニサーベイヤーコンソーシアム(MSC))は、会員皆様の絶大なるご支援とご協力によりまして、
さらに、 昨今のドローンビジネスへの期待および国産ドローンのニーズから、会員数は増加の一途を辿っており200機関を超える状況です。

MSCの7つの委員会活動も大変活発であり、地域部会も大阪・関西地域部会、中部地域部会を含め10地域部会となりました。

MSCが目指すところは、
①法人化後のMSCの組織基盤を一層強固にすること
②まだ若干ながら空白地域があるため、早々に地域部会を設立して、文字通りオールジャパン体制にして会員各位へのサービスを徹底すること
③空の産業革命を国産ドローン・ミニサーベイヤーで強力に推進していくために、
(株)自律制御システム研究所をコアとしたライセンス企業・特約店による生産体制・販売体制・メンテナンス体制とフライヤーの育成体制を充実させること

④このため技術検定制度を基礎にフライヤー養成スクールを全国に10か所以上開設して、活発に人材育成を図ること
⑤高性能・高品質の日の丸ドローン・ミニサーベイヤーを海外に普及するために、海外のMSC会員を受け入れる体制を構築し、会員拡大を図りグローバル化することなどを構想しております。

 

今後ともご支援ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

※2017年4月17日に一般社団法人ミニサーベイヤーコンソーシアムから一般社団法人日本ドローンコンソーシアム(JDC)に改組いたしました。